読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

佐渡ロングライド2014に参加

2014年5月17日 佐渡ロングライド2014に参加しました。

 

毎年行われる、この地元イベントを「自転車気持ち良さそぉぉ♪」っと眺めること数年。

佐渡ロングライド2013開催後にロードバイク購入を決意! そして1年後、佐渡ロングライドについに参加、その勢いに任せてブログを始めてやれーっっ!

 そんなロードバイク乗り初心者のブログです。よろしく、はじめまして。

 佐渡ロングライドと言えば、今や国内最大ともいわれる3000人超え!(知ってる人には説明不要でしょうが)佐渡1周210kmを駆け巡るコースをメインとした自転車イベントなのです。

 

今回、私は5年以内に100km以上のイベント実績がない人は210km参加資格ナッシング!の為130kmコースに参加することに。

130kmコースとは、名物Z坂&大野亀をキッチリと盛り込んだ、佐渡の上半分(大佐渡)を走るコースなのです。

名物Z坂とは、「うぉぉっ!ホントにZじゃん」てな強敵坂でして、私としては初体験となるZ坂を登りきれるのか…。と言う難所です。

そして、それに続く大野亀坂。 。Z坂攻略に足を使い切ってはいけない…。絶景に見入っていてはいけない

Z坂以上に、選手を苦しめると言われるのがココらしいのです。

 そして今回、佐渡ロングライド2014、130kmコースには、元バレーボール日本代表益子直美山本隆弘がゲスト参加ってことで、勝手にドキドキしておりました。

 

そんな、佐渡ロングライド2014 130kmコースのスタート直前写真。

f:id:sado_roadbike:20140604160236j:plain

この時には気付きませんでしたが、たぶん、最前列左の頭2つ分位デカイのが山本選手と思われます。