坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

膝が痛いのです

佐渡ロングライド完走以降、膝(左膝外側)が痛くなるようになりました。

それ以降原因究明の日々です。

 

対処その1 サドル高さの変更

ちょっと下げてみるもあまり効果なし。 大体25km過ぎから毎回痛みが発生。

 

対処その2 クリートの調整

妻からガニ股漕ぎだと膝が痛くなるらしいと聞き、つま先を若干内側に。しかし効果なし。

私のペダリングはどちらかと言えばガニ股では無い。

ペダリング時にはトップチューブに膝が擦ること多々有りなのです。

 

対処その3

更に原因究明を進める。 膝外痛にはカント角なるものが影響していると知る。

膝外が痛くなる人▶O脚に多し。

ベストなペダリングとは、膝がフレームと平行に真っ直ぐ上下するのが良いらしい。(まぁ、そうだわね)

内股に風を当てない!トップチューブに擦る位のペダリングがグッド!とかって見た気がするので、自分はなかなかイケてるんでは?なんて思ってたけど、実はそうでは無いらしい・・・。

O脚の人は、ペダリング時膝が上がった際に内側に入ってくるのだとか。

そうすると、膝に余計な負荷が掛かり、膝外(腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん))が痛くなるってことらしいのです。

正に私の事ではないですかぁぁぁぁ!

 

それを補正するには、足裏に均等に力が加わるように、シューズの中敷きの裏の拇指球近辺にフェルトを数枚入れてやるらしいのです。

詳細は、"膝痛 カント調整"とかって検索して下さい(他力本願)

更に膝が真っ直ぐ上下する為に、つま先も若干外側に(最初内側に向けたのって逆効果だったわけですね)。

 

お陰で、左膝痛が解消されたような気がします。

左膝痛発生から約1ヶ月たって、なんとか原因究明がなったかに思えたのですが…。

 

1月試行錯誤やってるうちに、今度は右膝が ∑(゚Д゚)ガーン

左を庇ってのペダリングの影響なのか??

ちなみに、右膝裏の筋が痛いです。

膝裏が痛いのはサドルを下げると良いと聞き、5mm程度下げてみたけどダメっぽい。なんかペダリングもスムーズさに欠けるような…。

 

っとなると、他の原因はっと・・・・。(とか、やりながら更に半月)

 

ペダリング時に踵が下がってる可能性。(アンクリングとかって言うらしい)

 

んっ?!?!

 

そう言えば、最初の頃は腿上げの要領でペダリングって意識してたはずが、最近膝下で回すようなことしてたような…。

 

↑ 現在この辺で模索中です。

明日は雨予報の為休養日とし、徐々に膝痛対策を進めたいと思います。

 

しかし、自転車で膝痛持ちって結構いるみたいね。

広告を非表示にする