読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

再び膝痛との戦いが・・・

身体のこと

3連休に100kmライドをトラブル無く完了みたいな事書きましたが、実は一つだけ問題が・・・。

 

じつは、再び左膝痛が…ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

 

平地メインで約60km程走った辺りから違和感、そして痛みへ。


後半の小木坂(最大勾配約10% 平均勾配5% 距離2.3km)を前にして、ちょっと嫌な感じでしたが、なんとかクリア。
無事に帰って来ることが出来たので、トラブル無しみたいな感じだったんですが、帰ってから階段が辛かったです。

一晩で回復したので、軽い方だったのですが、膝痛克服は簡単ではなかったって事ですね。

 

症状は、左膝外側の痛み。

  • O脚、ガニ股の場合になりやすい。
  • カント調整にて対処出来る場合あり。

と言う情報がgoogle先生から得た知識です。

 

さて、前回の膝痛時にもこの辺の対策をした気がするのですが、もう一度google先生と復習してみました。 (わかるまでやるのが勉強です)

 

そこで気付いたのが、O脚のペダリング対策として膝の上下運動を真っ直ぐにするのが優先か? 無理に固定せずに自然な膝の動きにするのか? カント調整を親指付け根に入れるのか?小指付け根に入れるのか? で意外に意見が分かれるようなのです。

 

対策も千差万別との意見もあり、中々に迷宮入りしそうな予感が致します。( ´―`)フゥー...