読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

残念!走行会中止

皆さん、3連休は如何お過ごしでしょうか?

オイラは、寒暖の差に負けてちょっと体調を崩したりしながらも、なんとか10月を乗り切り11月を迎えています。

本当ならば、11/2は佐渡ロングライド事務局主催の小佐渡周りの走行会に参加する予定だったんですが、生憎の天気により中止・・・_| ̄|○

 

妻から勝ち得た数少ない1日フリーデイを満喫しながら、自転車仲間が出来たらイイなぁと楽しみにしてたんですが・・・。 

 

当日は、やはり朝から曇り空。
いつ雨が降り出してもおかしくない状況だったんですが、8時過ぎくらいになると、ちょっと陽射しが・・・。

 

あれっ? もしかして行けるんちゃう???

最近ローラーばかりで、実走出来てないこともあり、フラストレーションMAXなオイラは怪しい空の下ちょっぴりだけ出掛けることに。

 

路面は昨夜からの雨でウェットながら、気温はそれほど下がってなくて、半袖ジャージでOK。いちおう雨対策ではないけどアームウォーマーを装着。

 

相川~二見を廻る1時間半程度のコースを選択する。

さぁ、スタート!
と言うところで、まだ慣れないLOOKクリート装着を空振り冷や汗をかきながらの出発になりました(笑)

佐渡ロングライド等のスタートとなる佐和田海岸は走りやすく気持ちがいい。
更に沢根までの道が延長されたので、来年の佐渡ロングライドではスタートがかなり走りやすくなったかと思います。

 

相川 中山トンネルまでの2km程度の坂(MAX7%)にて、スタミナの低下を実感。
「うー、胸が痛いぜ」「酸素が・・・」

っと、1人ブツブツ言いながら走るオイラ。

 

その後は、二見廻りで細かいアップダウンを繰り返しダラダラと走る。

 

途中、5~7人位のグループとすれ違う。
羨ましいです。
走行会があればオイラだって集団で走ってのに・・・。くっそーっっ

 

ウェットな路面にパンクの心配があったけど、何事も無く雨にも降られず軽く走り終えることが出来ました。(ネタにならねぇ)

っと、帰って30分程で土砂降りに。そしてその後も雨空。
んー、ラッキー♪

正に、束の間の曇空を味方にしたみたいです。

 

午後はEASTONホイールのフリー グリスアップに挑戦しました。
記事は後ほど。

広告を非表示にする