読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

佐渡ロングライド 2015 服装対策編

新潟、佐渡は2月が寒さのピークを迎える為、自転車で外を走り回れる日はまだ先です。

そんな寒さ真っ只中ですが、そろそろ"佐渡ロングライド210 2015"の参加申し込みが始まるのではないかと思われます。

昨年は1月20日(月)だったので、今年は1月19日(月)ではないかと予想しています。
参加要項、申し込みページのアップが1月20日で、エントリー受付は2月3日でした。

 

初参加(130km)した昨年は、わからないことだらけでした。

そこで、佐渡ロングライド 2015 傾向と対策をボチボチとやってみようかと。

 

前回、直前まで悩んだのが服装でした。

昨年の当日気温が、最高17度 最低11度と結果としては快適な気温だったのですが、5月に入り20度超えと暖かい日が多々あり、半袖でもOK?ってな感じだったのが、直前に天候が崩れ、前日は最高12度、最低10度(強風)。 当日も同程度の予報だったのです。

 

当日朝は、一度長袖ジャージを着たものの、思い直し長袖インナー(Craft Active Crew Neck Long Sleeve Base Layer)+半袖ジャージ、ビブショーツで出かけました。

グローブはフルフィンガーとショートフィンガー両方持って出かけました。

 

Bコース(130KM)の私は、朝5時過ぎに会場到着。 

f:id:sado_roadbike:20150114222444j:plain

気分の高まりからそれほど寒さは感じませんでした。

集合場所の佐渡市役所佐和田行政サービスセンター前。 ここからスタート地点まで約2km。 スタートは1時間後です。

 

f:id:sado_roadbike:20150114223100j:plain

集合場所から1km位?

スタート地点が見えてきましたが、ここからが長かった・・・。

徐々に体が冷えてきます。皆小刻みに身体が震えてます。

ここでの正解は薄手のウインドブレーカー着用かと思います。暑ければ脱いでバックポケットに入れちゃえば良いのです。

右手に見える白い建物付近にトイレがあるので列の右側に陣取ればトイレに抜けやすいです。

f:id:sado_roadbike:20150114223907j:plain

Bコーススタート 6時30分。 集合から1時間ちょっと。寒かった・・・。

 

余程気温が下がらないかぎり、走りだせば、寒さは感じないですね。

昨年と同程度であれば、私は半袖ジャージ+アームウォーマー+ウインドブレーカー+ビブショーツで行こうと思います。 長袖インナーだと脱げないんですよねぇ。

ウインドブレーカーと長袖インナーをWでバックポケットもキツイしね。

 

(でも、ココを我慢すれば荷物1つ減るんだよなぁ・・・。)←優柔不断

 

佐渡ロングライドは雨になることも多いのですが、その時は・・・・どうしましょ?? DNS??^^;