読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

佐渡ロングライド 2015 130kmコースに参加したよ(3)

自転車イベント

今までのあらすじ

 

sado-roadbike.hateblo.jp

 

sado-roadbike.hateblo.jp

 

Z坂&大野亀と言う2大スポットをクリアし、あとは向かい風との戦いのみとなったオイラです。 お久しぶりです。

大野亀ロッジでソフトクリームを食べようか迷いましたが、STARAVAの大野亀区間が、もうちょっと先の登りまで続くので、ここは一頑張りしました。

それでも区間最速の日登と8km/hの差が・・・∑(゚д゚)ガーン

 

弾崎ASでは、焼きおにぎりが絶品でした。

f:id:sado_roadbike:20150530113256j:plain

っと言うか、補充されても速攻売り切れ状態でして、写真なんか撮ってる間に一皿完売です。 慌てて自分の分を確保します。

疲れた身体に香ばしさとしょっぱさが染みます。

f:id:sado_roadbike:20150530113454j:plain

地元の小学生ボランティアも暑い中頑張っています。

自転車乗ってるおっさん達は、好きで乗ってるので、暑くても良いでしょうが、ボランティアさん達には頭が下がります。

 

f:id:sado_roadbike:20150530113621j:plain

そんなこんなで補給を済ませ、出発しようかと思ってると、再びチャリダー朝比奈さん(と何処かにいると思われる堤下氏)

チャリダー御一行とは、ココが最後でしたが、無事完走出来たっぽいです。

 

両津までは予想通り向かい風。

忍耐の走りです。

風よけになったり、後ろに付いたりで凌ぎます。

地元の応援が励みです。

途中横風でホイールが煽られヒヤッとしたりしましたが、無事両津BS到着です。

f:id:sado_roadbike:20150530114457j:plain

恒例、鬼太鼓にも励まされます。

ココで知り合いと話し込んだりしながら、小一時間の休憩。

この先は210kmコースと分かれて、広域農道のアップダウンコースとなります。

 

f:id:sado_roadbike:20150530114724j:plain

f:id:sado_roadbike:20150530114737j:plain

広域農道序盤は、この方々達に付いていきました。

ありがと。

広域農道は、普段から走ってるのですが、両津~小木に比べてアップダウンが多くてヘビーです。

 

そして、広域農道最後の難関が大久保の上り坂!

距離は100m、勾配8~9%だと思われますが、個人的にココが一番きついです。

登り切る直前の一踏み、一踏みが重いです。

しかし、ココが終われば、登りは皆無。

地元の利を活かして駆け上がりつつ、苦しそうな参加者に「ココが最後の坂だぞっ!」っと声をかける。

 

休憩多めに楽しみつつ、無事佐和田にゴール出来ました。

 

つみれ汁、おやきなんかで塩分、糖分を補給してると、アクマ妻からメールが。

「アカイ アクマ ミニイク シキュウカエレ」

 

余韻を楽しむ事もなく、我が家へ。

 

妻「やっぱ、昼寝するから見に行くのやめた」

 

「・・・・はーい。」

 

こうして、オイラの佐渡ロングライド2015 無事完走です。

来年は210kmにしようかな(^^)