読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

2015夏 ドキドキ初体験

思わせぶりなタイトルで申し訳ないです。
タイトルで「おっ!」っとなった方には大変申し訳無いですが、オイラのパンク初体験記事です。

奴にまたがってから約2年ちょっと(えっ?もうイイって??)経ち、ロードバイクのトラブルで立ちゴケと並んで称される?パンクを体験しました。

まぁ、保管中に気付いたら空気が抜けてたと言う、所謂スローパンクって奴らしいのでパンク体験者としては、まだまだ一人前とは言えない素人です。

 

最初は、「あれ?バルブがちゃんと締まってなかったのか???」

っと思い、空気を入れなおしてローラー台練をし、翌日朝にタイヤぺちゃんこ状態から察するにスローパンクと判断致しました。

 

パンクは初体験ですが、タイヤ交換は数回経験済み。

問題は、パンクの原因が明確となるかが重要かと思われるわけです。

f:id:sado_roadbike:20150722224008j:plain

タイヤの表面、裏側共にキズ、異物は確認できず。

更にチューブを水につけて確認するも穴を発見できず…。

スローパンクって穴見つけにくいらしいですね。

チューブ交換したけど、異物が突き刺さってて、再びパンクなんてことになると泣けてきます。 何度もタイヤを見返して異物が無いと判断して、NEWチューブを使うことにしました。

 

新しいチューブはコイツ↓

f:id:sado_roadbike:20150722224346j:plain

MAXXISの ULTRA LIGHT TUBE  です。

今までの物に比べて軽いですが、計測等はしてません。(使えね~~)

f:id:sado_roadbike:20150722224939j:plain

チューブ交換時に、リムに挟まってパンクとかのネタも提供出来ずに無事チューブ交換完了。

明日の朝確認したら、空気抜けてた…_| ̄|○

なんて事が無いよう祈りつつ、今日の作業終了です(^^)