読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

春の陽気に誘われてライド

ライド記録

時は遡り、3/5 春の陽気に誘われてライドを行ってきました。

それまでの雪景色から一変して春の温かさに気持ちも高ぶります。


恐妻から与えられた時間は、午前中の2時間!
時間制限がある場合ルート選択がキモである。

オイラの家から大佐渡、または小佐渡を周るコースは100km以上なので、半日の許可が降りないと不可となる。

次の選択肢は、小倉、または赤泊の峠を超えて、小木から帰る約75kmコース。
これも3時間程度は確保出来ないと、間に合わなかった際に次回のライド交渉が困難に…。

 

っと言う事で、無難に40~50km、広域農道(佐渡ロングライド130kmコースの分岐以降コース)を両津に向かい、その後佐渡市役所脇を抜けて帰ってくるコースに決定!(んー、こんなローカルルート説明誰も欲してないぞ)

 

春の陽射しで気持ちは軽やかです。
初っ端の広域農道はアップダウンが多め、最近の弱虫ペダルを見ながらのローラー練で自分も軽やかにアップダウンをクリアするイメージがありましたが、現実は残酷…。

 

足が重い…。

 

カンパ ユーラスを鉄下駄ホイールに変えたからか…?
筋力の衰えか? 体重増か(いつの間にか2㎏増えてたぞ)

んー、全部っぽいねヾ(-ε-; )ォィォィ


アップダウンがキツイキツイと思っていたら、どうやら向かい風の影響もあるようで、春の南風にのってウヒャ~な予定が想定外の北風…。

ルート選択失敗…、いや、トレーニングと思えば結果OKか??


復路は、国仲中央を追い風基調で快適ライド♪

若干の横風に苦労しましたが、無事2時間程度で帰宅出来ました。

 

っと、陽気な気分はココまで…。

春の陽気に誘われて花粉が飛び始めてたようで、目が痒いぃぃぃ

ここ数年花粉症改善したような気がしてたんですが…。

薬飲んだら眠い…身体が重い…。

オイラ花粉症の薬飲むと2~3日この症状に… がふっ