読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

佐渡ロングライド210 2016 (3)やっちまったなぁ両津BS編

自転車イベント

佐渡ロングライド、Z坂を登り切ったあたりからの続きです。 

sado-roadbike.hateblo.jp

 

 

 

Z坂を登り切ったと思われるところに絶景写真ポイントトンネルがありますが、実はトンネルを抜けた後、もうちょっと登りが続きます。ココが頂上ではありませぬよ。

 

ココ、知らないと地味に脚にきますので気をつけてね。

まぁ今年は、皆登り終えてるわけですがね・・・。

 

Z坂を本当の意味で登り終えると、下りに入ります。

ですが、見通しあまり良くない道なので要注意です。

下りが苦手なオイラはヒヤヒヤしながら下りますよ。

 

北鵜島の最後の下りはガーッっと行きたくなるところですが、事故発生ポイントです。 気をつけて!(来年)

f:id:sado_roadbike:20160519144946j:plain

f:id:sado_roadbike:20160519144951j:plain

悪魔おじさんも駆け抜けて行きますぞ。

 

おっ、これは、この後の大野亀の登りを悪魔おじさんと楽しめるか?( ̄ー ̄)ニヤリ

なんて、思いましたが、悪魔おじさんは、このちょっと先で撮影タイムに入ってしまってました。

 

f:id:sado_roadbike:20160519145154j:plain

丸い岩山が大野亀。

1つの巨岩ですぞ。 もうちょっとするとカンゾウの花が咲き乱れて絶景です。

あっ、大野亀を登るといっても、あの丸い岩を登るわけではありません。

大野亀を眺めながら、その横の坂を駆け上がります。

Z坂の方が知名度高めですが、Z坂で脚を使い切ると大野亀で苦戦するらしいです。

ご利用は計画的に!! 

 

大野亀を無事超えれば、前半のメインはクリアです。

しかーし、オイラのメインは弾崎ASの焼きオニギリです。

疲れた身体に塩の効いた焼きオニギリが うまーい!!

f:id:sado_roadbike:20160519150025j:plain

おいおい、ピント合ってないやんか。

 

弾崎ASから両津BSまでは、平坦路で28km。

海は相変わらずキレイですが、刺激が少なくオイラは苦手区間…。

黙々とペダルを回します。

イイ感じの速度のグループに乗っかろうかなぁ…なんて思いましたが、速度の合う方が見つからず…。まったり後ろに付いたり、一人でペダル回したりして(っと言うか、イベントとは言え、見知らぬ人の後ろにピッタリ付くのは失礼か???)両津BSに到着!

 

210km行程の約半分を無事完了。

100kmコースのゴールで、130kmと210kmはこの先で分岐します。

 

あっ、オイラ今回の為にタイムスケジュール作ってあったんだ。

f:id:sado_roadbike:20160519151055j:plain

オイラの予定では10:30着。実際は10:45分着でした。

まずまず、予定通りでしょう。

足切りは12時なので、お昼食べて鬼太鼓見てマッサージでもして貰っちゃったりして♫ なんて感じで弁当を取りに向かうと、昨年までは見たこと無い長蛇の列が…。

 

おいおい、どんだけトイレ待ちだよ!!

f:id:sado_roadbike:20160519151812j:plain

 ムダにパノラマ撮影してみましたが・・・。

 

トイレ待ちでは無かったです。弁当待ちです。

f:id:sado_roadbike:20160519152605j:plain

多分、行列はこんな感じ…。 もはや蟻の行列か??

係の人「お弁当の列、最後尾はコチラでーす。」

係の人「只今、1時間待ちでーす。」

たった今到着した人「・・・1時間待ち? そんなんタイムアップやんかーっヽ(`Д´)ノ」

場内MC「リタイアの方はコチラで申込を~」上手い!! ヾ(-ε-; )ォィォィ

 

 

そんな光景を、ぼーっと見てるうちにも行列はドンドン伸びて行ってます。

都会の方々は行列に並んででも、美味しい物を食べたい人多数とか、なんとか・・・。

そんな都会的な行列ができる食事を目論んだかどうかは定かではありませんが・・・失敗でしょ・・・。

 

行列の向こうからは鬼太鼓の太鼓が聞こえてきますが・・・

何か、鬼太鼓を見るために、この行列の横をすり抜けて行くのもはばかられる感じが・・・。

 

弁当は無理でもバナナとかあるんじゃ・・・と思いましたが、諦めました。

 

「いやー、結局1時間以上待って、お昼食べたよ~、うへぇ」

なんて後日談も面白いかな?とは思ったんですが、一人で1時間待つってのも、なんだかなぁ・・・っと言うことで、ポケットにあった補給食を1つ食し、両津BSを後にしました・・・。

 

なんだか、遠くから聞こえてくる鬼太鼓の音が物悲しく聞こえます・・・。

 

 

島外から来た皆様、来年は改善されてると思いますので…。