読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

妻がロードバイク熱に冒されました。 前編

日曜日は美妻とライドdayでした。

妻が何を思ったか、「海賊王に俺はなる!」

 

ではなく・・・

ロードバイクに乗るから空気入れとけや」

「来年はロングライドに出る!」

とか言い出しました。

(腕の太さは海賊王並に出来上がってますけどね…(≧m≦)ぷっ!)

 

初めは気の迷いかと思いましたが、どうやらホントに日曜はロードバイクに乗るようなので、お供することに。

 

我が家では、ロードバイクを買ったのは、妻の方が1年ちょっと早かったはずですが、今ではすっかり置物状態。オブジェと化してますよ。

ですが、2年に1回位ロードバイクに乗る熱に冒されるようです。

 

ちなみに前回の時は、ローラー台があれば仕事が忙しくても夜練習出来るからと固定ローラーを買わされました。

今ではロードバイクスタンドとして有効利用しております。

「ちょっこ使ってもイイかな?」と聞くと、「そのうち使うからダメ!」っと言われ1年以上そのままです。はい。

 

今回は、通ってる加圧トレーニングの先生(仮にドーナツ先生と命名(≧m≦)ぷっ!)に、これ以上ポッチャリするとヤバイと厳重注意を受けてのロードバイク熱らしいですわ。

熱が冷めなければ良いのですがねぇ・・・・・

 

そして、今回のモチベーションアップ物欲は、GARMINの心拍測れるGPSリストウォッチKASKのヘルメット・・・。

 

おいおい、贅沢の極みだな・・・。

 

もちろん、スルーです。

そんなのは、定期的に乗るようになってから買えば宜しいのだ!!

 

さて、空気を入れるどころか、チェーンの注油、フレームのワックス掛け、ブレーキの片効き調整、ボトルケージが反対に付いてるっぽいので付替え、と前日に総点検して準備万端!

 

そして、妻のコース要望は、平坦基調で(チビ達だけ留守番で残すので)1時間程度で帰ってこれるコース

 

と言うことで、オイラが以前良く朝練で使った国仲約20km弱コースとしました。

 

国仲とか言っても佐渡以外の人には(・_・)......ン?でしょうが、要は佐渡の真ん中の平坦部をグルっと回ってくるコースです。

まぁ、これでもヒィヒィ言いながらでしょう。

 

ってか、ビンディング大丈夫か?とか心配多々です。

 

オイラが自転車に乗る時は、妻が動き出す朝10時までが門限ですが、妻と走る時は当然10時がスタートです。

 

普段、早朝走るオイラには10時の陽射しは強烈ですよ。

 

それでは・・・次回、波乱万丈の20kmへ つづく