読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

佐渡ロングライドの服装

佐渡ロングライド2014、初参加で一番気にしたのが服装です。
5月上旬の最高気温が20度程度あったので、半袖ジャージ+アームウォーマーで参加しようと思っていたんですが、
直前で天候が崩れ当日予報は曇り&最高気温14度程度とか…。

うーん。 どうしよう…。

ウインドブレーカーは肩付近がバタ付くから嫌なんだよなぁ…。
かと言って、長袖ジャージ(防風)で暑くなってきたら、それも困る。

でも、寒いのも…。

前日に長袖ジャージにゼッケンを付けたのを、当日朝半袖ジャージに急遽付け直し+長袖インナーで参加することに!


集合場所についた頃は、問題ない感じでしたが、スタートまでの待ち時間(約1時間)の間に身体が冷える…。
スタート直前では、廻りの人達も小刻みに震える状況です。
「あぁ、早く身体を動かしたいぃぃぃ」

人混みの先に見えるスタートゲートが遠いぜ。

スタート直前に公衆トイレを見つけられたから良かったけど、危なかったです。


走りだしてからは、予報に比べ、気温も上がり、天候も良くなったので暑い位になったけど、
次回からはスタートまではウインドブレーカー必須な感じです。

ちなみに今回の服装
上:半袖ジャージ+長袖インナー
下:ビブショーツ
グローブ:指ありグローブ→指切りグローブ


日が昇ってからは最高気温20度弱。暑かったです。