読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

2代目シューズはDIADORA SPEED RACER2 CARBON

物欲まみれ

ペダルをLOOK KEO CLASSIC に替えたため、SPDシューズも交換する必要があります。
2代目シューズはDIADORA SPEED RACER2 CARBON です。

f:id:sado_roadbike:20141019135509j:plain

選定理由は安かったから。


日本ではイマイチな知名度ですが、まぁ、そんな些細なことは気にしません。
カーボンの響きに惹かれました。

f:id:sado_roadbike:20141019135557j:plain

 

TREK Domane2.3はアルミながらISO SPEED システムにて乗り心地が良いバイクです。乗り心地が良い=柔いとなる為、オイラ的にはそこに追加するブツは剛性が高い物を欲してしまう訳です。
剛性があれば、もっとスピード出せてるんじゃないのオイラ?的なノリです。

カーボンソールで剛性があがり、力の伝達ロスが減り、速度アーッップとなるのか??

脳内妄想では、真波山岳くんばりに羽でも生えて颯爽と駆け抜ける自分の姿が映しだされています。ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

 

ちなみにそれぞれの片足重量ですが
SHIMANO RT82が約325g 
DIADORA SPEED RACER2 CARBONが約295g
若干軽量化されましたが、意外にRT82が軽量だったのね~って気がします。

 

DIADORAの全体の感想としては、全体に肉薄です。
クッション性を高めてフィットさせると言うより、締め付ける感じ。
例を上げるとフトンで締め付けるのと、革で締め付けるのの違いっぽい感じです。

インナーソールも薄いですね。


クリート取付位置ですが、とりあえず爪先いっぱい+クランク軸寄りで取り付けてみて、あとは様子を見ながら調整をしたいと思います。(留めつけボルトにグリス忘れないように)

f:id:sado_roadbike:20141019135623j:plain