読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

惨敗してた3本ローラー台に再び挑戦するぜ!

自転車調整

私、3本ローラー台(ミノウラ モッズローラー)を持ってます。

 

MINOURA(ミノウラ) 3本ローラー [MOZ-ROLLER] モッズローラー 折畳式 チタンカラーローラー 400-3596-20

ロードバイク1年目の冬(昨冬)、ロード乗り歴半年の私は、冬の間はローラー台でみっちりトレーニングを積むのだ!
っと意気込んで、購入したわけです。(新潟の冬はロードなんて無理だぁぁぁぁ)

しかーし、いざローラー台に乗ってみると重い・・・。
よく、ローラー台は不安定で怖い・・・。
とか、飽きてきて嫌になる・・・。
なんてのは聞いていたのですが、私の場合はそれ以前の問題でして、重くて漕げない回せない。

フラフラしない為には、30km/h程度のスピードが必要(風の抵抗がないので簡単にスピードが上がるらしい)。足をクルクル回す感じでケイデンスを保つ。 とか頭でっかちの予備意識詰め込んで立ち向かったローラー台ですが無残に敗北。

ローラーとタイヤの位置関係もチェックしてみたけど問題なさそう。

もうねぇ、30km/h出すには普段10km/hちょっとでヒィヒィ言いながら登ってる坂道を30km/hで駆け上がる位の負荷が掛かってくるんですよ。
最初の頃は、ゼェゼェ言いながら、心臓飛び出そうになりながら1分続けるのがやっと。(ゲロ履きそうヾ(゚Д゚ )ォィォィ )
そのうち低ケイデンスで、フラフラしながら5分位は出来るようになってきたけど、なんだか虚しくなってやめてしまったのです。


自分がこんなに貧脚だったなんて・・・。
貧脚にも程がある・・・ _| ̄|○

 

次回 “挫折から半年、ローラー台惨敗の敗因に気づく” へ続く。