読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

EASTON EA90RT フリーグリスアップ

自転車調整

今年の4月後半に、鉄下駄ホイールをEASTON EA90RTに交換して3000km程走りました。

EA90RTのラチェット音が爆音になったとか回転が渋くなったとかでは無いですが、貴重な何にも束縛されないフリーデーを有効活用する為に、フリーのグリスアップをやってみることにしました。

 

まずは、ネットで予習を。
ふむふむ、EASTON ホイールはスプロケを外さなくてもフリーのグリスアップ可とか、結構簡単そうな感じです。

 

では、早速。
勢い余ってスプロケ外してしまってます。

f:id:sado_roadbike:20141102191957j:plain

クイックが刺さってた穴に両端それぞれから5mmアーレンキーを差し込んで、反時計回りにグイッ!っとやると、ナットが外れてカセットボディが抜けます。

f:id:sado_roadbike:20141102192726j:plain

f:id:sado_roadbike:20141102192745j:plain

f:id:sado_roadbike:20141102192755j:plain

結構黒く汚れてますね。

f:id:sado_roadbike:20141102192809j:plain

でも、グリスが枯渇してるって感じではありません。

 

f:id:sado_roadbike:20141102192951j:plain

内部の劣化グリスを拭き取り
(ホントは表面の赤いダストシールも簡単に取り外せるので、その方がクリーニングし易いらしいです)

f:id:sado_roadbike:20141102193041j:plain

カセットボディ部もササッと拭き取ります。

 

f:id:sado_roadbike:20141102193130j:plain

グリスを十分に塗布

 

組み立てる前に、折角なので外したスプロケ、そしてチェーンも洗浄することに。

f:id:sado_roadbike:20141102193524j:plain

f:id:sado_roadbike:20141102193531j:plain

このチェーンはイタダケないですなぁ。

 

チェーンはペットボトルに灯油を投入して漬け洗い。

f:id:sado_roadbike:20141102193645j:plain

スプロケもパーツクリーナーで洗浄して無事組み立て完了です。

f:id:sado_roadbike:20141102193710j:plain

 

グリスアップの感想は、ラチェット音が若干静かになりました。