坂道は遠慮致します。

TREK domane2.3→2016年CANYON ULTIMATE CF SL 筋肉痛が1日遅れでやって来る40代。 恐妻に怯えながら日々ライド中。

モヤモヤした日曜日

昨年までは、小倉超え 平均勾配3% 距離8kmがよく行く坂練コースの一つでしたが、今年は真野赤泊線 平均勾配5.2% 距離5km+αを取り入れることに。

平均3%の坂も、最初の頃は途中で足を付いて小休止してたなぁ…ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。

 

この真野赤泊線は梨の木地蔵を過ぎた辺りで一度下り、そのまま西三川に下るか、更に上って、下って更に上って赤泊まで向かうか、またはその中間を抜けてしまうかと時間に合わせて何パターンかコースを変えることが出来るので良いのではないかと思い今年取り入れてみたのですが、なぜかオイラと相性が悪い…。

1度目はGPSがコースを捉えられなかったらしく、山道はなかったことにされ、前回はGARMINのスタートボタンを押し忘れ(坂の途中でGARMINの液晶が消えたところで気付いた)、今日は謎(?)の腹痛に悩まされ…っと、まぁ、2回はオイラが原因なんですがね…。

他のコースを走る時は、こう言ったトラブル皆無なので、やはり相性悪いで良いかと思うワケです。

 

っで、この真野赤泊線でアウター縛りでの練習なんかをしています。

今までは、坂道=即インナーって感じだったんですが、やはり脚力を上げる為には負荷を掛けることも必要らしいですね。

さすがにケイデンスは落ちますが、でもなんとか上れる範囲です。

今日は朝2時間程の時間が取れそうだったので、ちょっと頑張りたかったんですが、謎の腹痛に襲われ、このまま山道を進むのは危険と判断(この先トイレ無し…)し、下山したら腹痛おさまるという、もったいない日曜朝となってしまいました。

 

まぁ、そのあと一日中不安定な腹具合でしたが。

今年は、仕事が忙しくまとまった時間が取れずフラストレーションが溜まっておりますです。

広告を非表示にする